ヒゲの永久脱毛って副作用あるの?

ヒゲの永久脱毛する際に気になるのが副作用です。
とくに永久脱毛ともなるとレーザーが使用されることが多く、心配な方も多いようです。

赤みやニキビ、火傷の副作用の恐れがある

そもそも、レーザー脱毛はヒゲの毛根を完全に破壊することで可能になります。なので、肌の弱い方などには稀に日焼けのような赤み症状が出る場合がありますが、多くの方は心配する必要がないでしょう!

もし、このような症状がでたとしても
数日程度で改善される場合が殆どです。

クリニックでの施術の場合、施術後に炎症を抑えるため抗炎症剤を処方されます。また、赤みだけでなくニキビなどでできることもありますが、こちらも抗炎症剤が有効です。

その他にも火傷などの症状が出ることがありますが、技術的な影響が大きく
実績のあるクリニックで施術することで、防ぐことが可能です。

副作用を防ぐポイント

  • 実績のあるクリニックを選ぶ

  • スキンケアをしっかりと行う

  • 施術後には処方された薬を塗る

ヒゲ脱毛おすすめクリニック

湘南美容外科

湘南美容外科

安い価格で医療レーザー脱毛ができる湘南美容外科クリニック。医療レーザー脱毛は永久脱毛なので、一度処理してしまえばもう生えてくることはありません。「医療レーザーは痛い」と思いがちですが、湘南美容外科では最新型脱毛機器「アレキサンドライト」を用いてスピーディで痛みの少ない脱毛ができます。ヒゲ脱毛は「回数無制限コース」もあり、お得に確実な脱毛ができます。

おすすめプラン

料金

施術回数

施術対象部位

ヒゲ脱毛完了コース

69,800円(税込)

無制限(4年間)

口周り、あご、あご下

湘南美容外科の詳細へ

湘南美容外科の公式サイト


このサロンがアツイ!!

永久脱毛ではいので施術の痛みも少なく、人気の男性専用サロンです↓

リンクスのバナー

あげヒゲ10回保障28,000円(税込み)


メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニック

鼻下やアゴなど部分的なヒゲを脱毛したい方にオススメなのが「メディエススキンクリニック」です。もちろん、口周りのヒゲ以外にも脱毛したい傾けに顔全体プランがあります。こちらは、施術回数無制限ではないので注意が必要です。湘南美容外科に比べるとクリニック数が少なく、都内の方しか通えないところが残念なところです。

おすすめプラン

料金

施術回数

施術対象部位

ヒゲ脱毛完了コース

42,984円(税込)

無制限(30ヶ月間)

鼻下 or あご

メディエススキンクリニックの詳細へ

メディエススキンクリニックの公式サイト

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

男性のヒゲ脱毛はもちろん、男性のアンチエイジングやボディデザイン、スキンケアまでトータルケアしてくれるのがゴリラクリニックです。鼻下やアゴ、頬等を、まとめて施術できる「ヒゲ4部位」コースや、眉毛や耳毛、鼻毛も脱毛できる「男の常識身だしなみプラン」も人気です。キャンペーンを利用することで、安く脱毛を始められます。また1回のみのトライアル脱毛も行っているので「痛みはどうかな?」「ヒゲ脱毛ってどうなの?」と気になっている方も、気軽に脱毛体験することができます。

おすすめプラン

料金

施術回数

施術対象部位

ヒゲ3部位「4年間無制限」プラン

68,800円(税抜)

無制限(4年間)

鼻下・アゴ・アゴ下

ゴリラクリニックの詳細へ

ゴリラクリニックの公式サイト


おすすめの脱毛サロン

メンズTBC

メンズTBC

メンズTBCは脱毛のほかボディやフェイシャルエステも行うトータルビューティサロンです。メンズTBCでは毛を一本一本ケアしていくので、残す毛や毛の形を考えながら、確実に脱毛ができます。プロのエステティシャンによるスピーディな施術のため、仕事帰りでも立ち寄り脱毛が可能。脱毛後のトリートメントも充実しており、見た目も手触りも良い仕上がりが期待できるサロンです。

おすすめプラン

料金

施術回数

施術対象部位

ヒゲ脱毛コース

1,000円(税込)

1回のみ(150本)

ヒゲ

メンズTBCの詳細へ

メンズTBCの公式サイト

ダンディハウス

ダンディハウス

ダンディハウスは店舗数をどんどん増やしている人気サロンです。国際品質保証規格認証を取得しているサロンで、高品質な接客と、安全性の高い施術を受けることができます。ダンディハウスの脱毛は、毛を一本一本処理します。いらない毛を選んで確実に脱毛していくことで、理想の仕上がりになれるのです。安く脱毛を始められるキャンペーンのほか「モニター募集」も行っており、モニターになるとさらに安く脱毛できます。フェイシャルやボディ、痩身エステもしているダンディハウスは、トータルケアして自分磨きをしたい男性におすすめのサロンです。

おすすめプラン

料金

施術回数

施術対象部位

体験コース

5,000円(税抜)

1回

全身からチョイス

ダンディハウスCの詳細へ

ダンディハウスCの公式サイト

脱毛前の準備

ヒゲ脱毛は痛みを伴うので耐えられる痛みかどうか確認するため

脱毛前の準備は大切

体験脱毛やパッチテストを利用しましょう。また、肌トラブルが出ることもあります。

本契約してから解約すると、解約手数料を取られたり
会員料や手数料が戻ってこないといった損をする可能性もあります。

嫌な思いをしないために、契約前に肌に合っているか
痛みは耐えられるか確認することが大切です。
日焼けをしないようにしよう
医療レーザー脱毛や脱毛サロンの光脱毛は、黒い部分に反応します。
このため肌が黒いと、肌全体に光が反応し、火傷をする可能性があるのです。

日焼けをしていると施術を断られる場合がほとんどですので、脱毛したいときは帽子をかぶったり、日焼けしそうな場所を避けたり、普段から気をつけましょう。

医療ニードル脱毛や電気針脱毛なら、日焼けをしていても施術可能です。
レーザーや光脱毛を断られた場合は、メンズTBCやダンディハウス等の電気針脱毛を検討しましょう。
毛を抜かないようにしよう
毛を抜いてしまうと毛周期が乱れて、レーザーが上手く当たらない毛がでてきます。
レーザーが当たらなければ毛根は破壊されず、永久脱毛ができません。

また抜くことにより肌が荒れる原因にもなり、あまり肌が荒れていると脱毛施術ができない場合もあります。
日頃の手入れはシェービングだけにして、毛抜きで抜かないようにしましょう。
契約内容をよく確認しよう
契約するとき、解約時の扱いやキャンセル料、その他手数料についてよく確認しておきましょう。

クリニックやサロンによっては「何年以内に通い切らなければいけない」や
「キャンセルするとキャンセル料金が発生する」といったペナルティがあるところもあります。

通い始めて「こんなところでお金を取られるの?」「思っていたのと違う」とならないように、最初に確認しておくことが大切です。納得できなければ契約しない、またはクーリングオフで解約すると良いでしょう。

脱毛後の注意点

脱毛したあとは赤みがでたり、ぽつぽつ腫れる場合があります。
気になると思いますが、強くこすったり触りすぎたりしないようにしましょう。

多くの場合、翌日には赤みがひいて、普段の肌と同じ状態になります。
脱毛当日はなるべく刺激をしないようにし、翌日は通常通りシェービングして大丈夫です。
お酒や激しい運動、湯船に浸かるのはやめておこう
脱毛が終わったら、スタッフからいくつか注意点を話されるでしょう。

生活習慣を整えることが大切

大抵のクリニック、サロンで「今日はお酒はNG」「湯船に長く浸かるのはNG」「激しい運動も避けて」と言われます。

見た目の変化がなくても、レーザーを当てたり美容針脱毛をすると
肌にダメージが蓄積されています。
身体が温まることで赤みがでたり、かゆみがでる可能性もあるのです。
施術後の注意事項は守るようにしましょう。
肌トラブルが起こったら時
脱毛した箇所がニキビのようになったり、ぽつぽつ赤くふくれる毛嚢炎(もうのうえん)という状態になる時があります。また照射直後は問題なくても、あとになって爛れたり、火傷のような症状が出る場合もあります。

毛嚢炎はかゆみや痛みがなければ放っておけば治ります。
火傷も軽度であれば冷やす程度で良いでしょう。

いつまで経っても治らない、ひどくなる場合は、施術したクリニックやサロンに連絡して指示を仰ぎましょう。
クリニックには医師が常駐していますが、サロンには医師がいませんので、サロンで施術したあと肌トラブルがでたら、皮膚科へ行きましょう。

ヒゲ脱毛するなら横浜おすすめサロンへ